下りでとにかく飛ばしたい人に!ロードバイクの下りの速度アップテクニック

ロードレース

今年のツール・ド・スイスの個人タイムトライアル。下りで最高時速112kmを出したモビスターのヨン・イザギレように、ヨーロッパのプロ・サイクルロードレースの世界では下りで時速100kmを出すということは珍しくありません。

私はヒルクライムが苦手なので、上りの多いロードレースにはあまり出ませんが、トライアスロンのコースでは獲得標高1,500m以上のレースに何回か出場したことがあります。上った標高とほぼ同じだけ下る...

初めてのクリテリウムの走り方~押さえておきたい10のポイント~

ロードレース

Criterium

ロードバイク人気が高まる中、ロードレースに参加したいという人も多くなってくるようで、各地で様々なイベントが開催されていますね。

初心者の方には、自分のペースで走れるヒルクライムやエンデューロなどが人気のようですが、ロードレースならではの駆け引きや戦術を味わってみたいという人におすすめなレースがクリテリウムです。

1周1km前後のコースを周回するクリテリウムは、ロードレースの中でもハイスピードで落車も多いスリリングなレースの一種で、一度その魅力にはまってしまうと自転車中心の生活...

世界のトップスプリンター、マーク・カヴェンディッシュから学んだロードバイクスプリントのコツ

ロードレース

MARK CAVENDISH

自転車競技を始めてちょうど1年ほどの私。最初は集団について行くのがやっとだったクリテリウムも、少しずつスプリントポイントやゴール争いができるようになり、ゴールスプリントというものを体験し始めました。

初めてスプリントをして感じたのは、周りの選手とのスピードの差です。自分が全力でスプリントしているのに周りはぐんぐん前に伸びるようにスプリントして行き、ゴールする頃には毎回必ず結構な差を付けられていました。

このままでは上位争いを繰り広げることができないと感じ、スプリント力...

ゼッケンの安全ピンからロードバイクジャージを守るマグネット商品まとめ

ロードレース

私の2016年のロードレースシーズンが始まって1ヵ月。

週2ペースでレースに参加して気になってきたのは、お気に入りのジャージにできた穴の数々。それは安全ピンでレースゼッケンを取り付ける度にできるものです。

現在参加中のロードレースやクリテリウムシリーズはゼッケンを1枚使用します。安全ピンを4つ使ってゼッケンを取り付けるので、1レースで穴が8つ開くことになります。週2ペースで参加しているので、1ヵ月で最低...

ロードレースやトレーニングの水分補給におすすめ!オリジナルスポーツドリンクのすすめ

ロードレース

市販のスポーツドリンクは甘すぎて苦手なんです

POCARI.

トレーニングや競技中のパフォーマンス、そしてリカバリーにも水分補給は大切だと言われていますが、スポーツ中の水分補給にと推奨されるスポーツドリンクの甘さや後味が苦手で今までずっと嫌厭してきました。

マラソンやロングディスタンスのトライアスロンのエイドでの補給は常に水を選択。スポーツドリンクを飲んだ後は、直後に喉の渇きを感じ結局すぐに水を求めてしまうからです。とにかく甘ったるく、後味も苦手で、水でいいやという感じで今まで水を選んできました。

<...