都内・首都圏に住んでいる人に!スピードプレイに合った六角穴のネジを秋葉原で購入

Bolts

膝と足首の痛みの改善にスピードプレイを使い始めてからおよそ2ヵ月。

以前使っていたシマノのSPD-SLよりもクリートの微調整のしやすさは大幅に向上しましたが、不満点としてあるのが付属のネジの調整にはプラスドライバーが必要なことです

今まで使っていたサドルバッグには私のドライバーが入らないため、サイクルジャージの背中のポケットに入れていましたが、落車の際に変な角度で体を地面に打ち付けた場合にドライバーの先端が体に刺さりはしないかとちょっと心配に。

調整の際にネジの頭をなめてしまったため、ネジの先端が少し潰れてきてしまったこともあり、アーレンキーで調整できる六角穴のネジが無いか探していました。

ネット上にあるスピードプレイの六角化を紹介した記事では、ホームセンターや楽天で六角ネジを購入したそうですが、私の家の近くにある3つのホームセンターにはどこにもスピードプレイに対応した六角ネジが置いてませんでした。

送料を含めると千円以上も掛かる楽天での購入を一時は考えましたが、都内にあるネジの専門店を見付たため、探していた六角ネジが安く手に入りました。

秋葉原の西川電子部品でネジを購入


Photo:秋葉原マップ

JR秋葉原駅から徒歩約5分ほど、電気街の中にある西川電子部品というネジの専門店。一階で様々な種類のネジが販売されています。

私はクリートの位置は頻繁に変えないため、角度調整に必要なホーローセットのM4x15を1本約20円で購入しました。サラキャップのM4×10~12も販売しているようです。

チタン製の六角穴ネジは販売していませんでしたが、鉄やステンレス製であれば1本20円前後で購入できるため、ネットで買い求めるよりも安く手に入ります。また、一本単位で購入できるのも嬉しいところ。

都内や首都圏在住の方で、秋葉原を通ることになった際に寄って購入すればネット通販で買うよりも格安にスピードプレイに合った六角穴のネジを調達することができます。

お探しのネジの在庫があるか、事前にお店に問い合わせてから買いに行かれると良いと思います。

営業時間や住所などは公式サイトをご覧ください。

コメント